UV LED Power Puck

UV-LEDの高精度測定可能なUVセンサ

UV Power Puck® II – 米国EIT社、LLC、およびインテグレーション・テクノロジー社による合同開発で、高精度・高信頼性のUV-LED測定が可能となりました。

これまで精度の高い、かつ信頼性を有するUV-LEDの測定は困難でした (ホワイトペーパー1” Measuring UV LEDs with Standard Equipment”ご参照ください)

UV POWER PUCK ® II はグローバルUV産業において以下を実現しました;

  • 最新悦の性能
  • 見やすいデジタルディスプレイ
  • 各種ユーザー選択可能なモード
  • PCコミュニケーションによるデータロガーおよびトレンドグラフ自動作成

選択可能なサンプルレートにより、高速・低速あらゆる搬送速度で信頼性の高いUV測定が可能となります。

ITL EIT UV Power Puck® II/標準仕様および特徴

  • 単一ボタン(ON/OFFおよびRun)による簡単な使用法
  • 4領域でのUVデータを表示(標準:UVA, UVB, UVC, UVV オプション:UVA2)
  • EIT標準バンドが利用可 – (UVA (320-390nm), UVB (280-320nm), UVC (250-260nm), UVV (395445nm), UVA2 (380-410nm) (+/- 390nm UV-LED、メタハラランプ・水銀ランプにも対応)
  • 3つのダイナミックレンジ: 標準 (10 Watt:高出力アプリケーション対応); ミドルレンジ (1 Watt:低出力アークランプ、非集光系アプリケーション、および長距離照射アプリケーションに対応) ; ローレン時 (100 mW:露光装置、低出力UVランプ、等)
  • セットアップ機能により、データ解析・比較、スクリーン、操作セッティングのデフォルトモードが選択可。
  • グラフモードは収集されたUV照度・積算光量を各バンドで表示可。
  • サンプリングレートの選択可。
  • レファレンスモードによる測定間の比較が可。
  • 測定単位の選択により測定値の確認が容易。
  • 見やすいデジタルディスプレイ。
  • USBポート => PCへのデータダウンロード機能により、統計解析・データログ が可。

ITL EIT UV Power Puck® II /法令・規格

  • IEC 61326-1:2005
  • EN55011:1998
  • EN61000-4-2: 1995
  • A1: 1998
  • A2: 2001
  • EN 61000-4-3: 2002
  • A1: 2002

以下は適用可能な規格:

  • 98/34/EEC(および改正)
  • 89/336/EEC (および改正)

ITL EIT UV Power Puck® II /電源

A3アルカリ電池 x 2個(交換可)

uv-led-power-puck